無料受験相談
入塾をご希望の方はこちら

【生物基礎ルート完全版】センター試験で9割・満点を狙う生物の勉強法とは?

更新日 : 2020年7月27日

難関国公立を狙う文系の受験生が、必ず受けなくてはならない科目。それが理科基礎です。

センター試験でしか問われない科目であるため、勉強時間を十分に取ることはできず、効率的に点を取る必要があります。

そんな科目の特性に合っているのが生物基礎。

どのように勉強すれば満点を狙っていけるのか、解説していきます!

センター生物基礎対策


共通テスト生物基礎の特徴

笹田
笹田

まずは生物基礎の特徴について見ていきましょう!

まず、他の理科基礎4科目の中で、一番暗記量が多く、計算量が少ない科目と言えます。

全17題ある中で、計算問題は1〜2問のみ。

さらにその計算問題も知識がなくては解けない問題で、かつ、計算自体は小学生でも解けるような問題であることが特徴です。

従って、社会など暗記科目を得意とする文系の受験生にとって、一番とっつきやすい理科基礎科目が生物基礎だと言えるのではないでしょうか。

生物基礎は、計算自体は簡単だが、知識が必要!


生物基礎の出題分野

笹田
笹田

次に生物基礎の出題分野について見ていきましょう!

数年単位で傾向が変わっているので、今年も確実にこれが出るとは言い難いですが、基本的には「生物と遺伝子」「生物の体内環境の維持」「生物の多様性と生態系」の三分野で計17題程度出題されています。

上述の通り、計算問題と知識問題がありますが、どちらもパターン化している問題が多いです。

ただ、満点が50点なので、一問3点の問題が多いため、一問落としてしまうと生物基礎で満点を取りに行こうと思っている受験生にとっては手痛い失点となってしまいます。

過不足なく複数の選択肢を選ぶ問題や、ひっかけ問題もありますので、満点を取るためには正しい知識を穴がないように持っておく必要があります。

最後に試験時間に関しては1時間で二科目ですが、生物基礎は20分でできる問題量になっています。

一問に1分以上の時間をかけられるので、落ち着いてとき進めることができるはずです。

生物基礎の頻出範囲を理解して手早く問題を解いていこう!


共通テスト生物基礎の勉強法

笹田
笹田

それでは具体的な生物基礎の勉強法について見ていきましょう!

まず初めに元も子もないことを言いますが、

理科基礎の勉強は学校の授業で完結するのが理想的です。

国公立受験生はただでさえ科目数が多く、共通テスト試験の50点のために数ヶ月間の勉強時間を取ることはしにくいのが現実。

従って、学校の授業で基礎を身につけ、学校指定の問題集で9割や満点を目指すという生物基礎を含めた理科基礎の理想的な勉強法だと言えます。

ですが、様々な事情でこの勉強法を取れなくても心配はありません。

網羅的な参考書を一冊やって基礎的事項の暗記を進め、あとは過去問を解くだけで十分満点を狙えます

生物基礎の本格的な勉強は、11月中旬以降からきちんと始めれば問題ないと言えます。

また、生物基礎の参考書はどれも良本で、本屋さんに行って気に入ったものを手に取るという形でも構いませんが、オススメはどれかと言われると、「センターはこれだけ! 大森徹の生物基礎」がよいでしょう。

内容量がコンパクトで必要不可欠な内容だけを学ぶことができるので、直前しか勉強時間をかけられない国公立受験生にとっては最適な参考書と言えます。

最後に生物基礎を勉強する上で重要な分野についてご紹介します。

その分野とは遺伝情報、そしてホメオスタシスの分野です。

遺伝に関しては毎年必ず出題される分野であり、正確な理解が求められるところです。

転写のメカニズムなどはさまざまな物質が入り混じって起こっているのであやふやな理解だと正答は不可能なので、参考書などでしっかりとした理解を深めることが大事です。

また、ホメオスタシスの分野では、交感神経と副交感神経、ホルモンなど暗記量が多くなる傾向があります。

これらの単語は日々の生活で馴染みのある言葉ではありませんので、文字だけでなく、図や表で視覚的に覚えることをオススメします。

問題演習中に頭の中で覚えた表が見えるようになったら素晴らしいですね!

生物基礎は網羅的な参考書でさっと学んで、あとは問題演習の中で理解を深めていけば、満点も狙える科目!


週一回、役立つ受験情報を配信中!@LINE

✅ 勉強計画の立て方
✅ 科目別勉強ルート
✅ より効率良い勉強法

などお役立ち情報満載の『現論会公式LINE』!

頻繁に配信されてこないので、邪魔にならないです!

追加しない手はありません!ぜひ友達追加をしてみてください!

YouTubeチャンネル・Twitter

笹田
笹田

毎日受験生の皆さんに役立つ情報を発信しています!
ぜひフォローしてみてください!

毎日受験生の皆さんに役立つ情報を発信しています!
ぜひフォローしてみてください!

楽しみながら、勉強法を見つけていきたい!:YouTube

ためになる勉強・受験情報情報が知りたい!:現論会公式Twitter

受験情報、英語や現代文などいろいろな教科の勉強方法を紹介!:受験ラボTwitter

無料相談

「無料受験相談」で
あなたの悩みを相談してみませんか?

無料受験相談は、現論会の学習方法を
お伝えしている相談会です。

受験のプロが大学合格までの
学習計画をアドバイスします!

メリット 01

メリット 01

全国どこでも
お好きな形で相談可能!

  • ♯校舎でもオンラインでも可能
  • ♯三者面談も可能
  • ♯保護者様のみでも受付
チェックマーク

メリット 02

メリット 02

大学受験勉強の
悩みを相談できる

  • ♯実力が伸びない
  • ♯このままで受かるか不安
  • ♯何をすべきかわからない
チェックマーク

メリット 03

メリット 03

志望校に特化した
受験戦略

  • ♯自分にあった勉強法で自習
  • ♯部活との両立
  • ♯志望校に応じた勉強計画
チェックマーク

目標達成に最適な学習計画をご提案します。わからない点・不安な点がございましたら、なんでもご質問・ご相談ください。
また、ご興味がありましたら、塾選びのポイントに加え、現論会のサービスや勉強法をより詳しく解説いたします。

男子生徒 女子生徒
無料受験相談のお申し込みはこちら