難関大学受験塾 現論会 | 効率良い自習と勉強法を教える塾

無料受験相談

【古文解釈】古文インプット52の特徴と使い方

更新日 : 2020年10月3日

古文インプット52使い方

みなさんこんにちは!

今日のテーマは「古文インプット52」です!

古文インプット52について知らないという人も多いのではないでしょうか?

実は古文インプット52とてもいい参考書なので、この記事を参考にぜひ古文を得意にしていきましょう!

古文インプット52ってどんな参考書?

古文インプット52使い方
岡本
岡本

まずは古文インプット52の特徴を見ていきましょう!

特徴

  • 古文での解釈を学べる
  • 文法の確認ができる
  • 現代語訳の練習ができる

古文インプットは解釈を学べる参考書になっています!

実は解釈を学べる参考書はほぼ無いんです。

なので、古文インプット52で解釈を完璧にしましょう!

また、古文インプット52は文法の確認もできるようになっているので、文法事項を確認しながら解釈をやっていきましょう!

古文インプット52の中には現代語訳の問題が多くあるので、現代語訳の問題の対策もできます!

古文インプット52で解釈を完璧にしましょう!

古文インプットの使い方

古文インプット52使い方
岡本
岡本

次に古文インプット52の使い方を見ていきましょう!

そもそも解釈って?

先ほども書きましたが、古文インプット52は解釈を学ぶ参考書になっています!

みなさんは解釈とは何か知っていますか?

解釈とは「一文の意味を確定させる」こと指します!

実はこの一文の意味を確定させる解釈はとても大切なんです!

みなさんの周りにこんな人はいませんか?

「古文の文章全体だと理解できるし、内容一致問題もできるけど、傍線部を現代語訳することはできないんだよな〜」

もしかしたら、自分自身がそうだという人もいるかも知れませんね。

この状態は非常に危ない状態です!

現代語訳できないということは、古文単語や文法の知識(助詞・助動詞の活用や意味)をしっかり理解できていないということです!

この状態で長文を勉強しても力はつきません!

なので、解釈をやりながら文法の確認をして長文読解へとつなげましょう!

古文において解釈はとても大切!!

古文インプットの具体的な使い方

古文インプット52は三部構成になっています。

「文法編」「和歌の修辞編」「演習編」の三部構成です!

はじめは演習編を無視して構いません。

文法編と和歌の修辞編を二周やって文法事項の確認と和歌の知識を確実なものにしましょう!

それから演習編をやっていきましょう!そこでは、今までに学んだことのアウトプットを心がけてやるようにしましょう!

演習編も二周やってみましょう!

そうすると、解釈の力は相当ついていると思いますので、長文の読み方へつなげていきましょう!

特別授業を無料プレゼント!

柳生
柳生

共通テストで7割以上取れていない高校2年生のみなさん!

この場合、基礎固めができていないので、きちんと勉強計画を立て、より効率よく勉強しなくてはいけません!

気合を入れてこれから勉強していくみなさんを応援するべく、現論会の特別授業を一回無料で受講するチケットを全員にお渡しします!

西尾
西尾
柳生
柳生

スタディサプリ講師と現役東大生が監修した勉強法専門塾の特別授業で

  • 自分の弱点
  • 1年間の勉強計画
  • やるべき参考書とその計画

を知って、第一志望に向かうスタートダッシュを切りましょう!

無料特別授業に申し込む!

現論会のSNS紹介

笹田
笹田

毎日受験生の皆さんに役立つ情報を発信しています!
ぜひフォローしてみてください!

毎日受験生の皆さんに役立つ情報を発信しています!
ぜひフォローしてみてください!

楽しみながら、勉強法を見つけていきたい!:YouTube

ためになる勉強法が知りたい!:現論会公式Twitter

一覧に戻る
コースのお申し込みはこちら 無料相談