無料受験相談
入塾をご希望の方はこちら

【古文長文対策】古文ポラリスの特徴と使い方

更新日 : 2020年10月2日

古文ポラリス

みなさんこんにちは!

今日のテーマは「古文ポラリス」です!

古文ポラリスはスタディサプリの古文担当の岡本先生の著書で受験生に人気な参考書です!

今回は古文ポラリスの特徴と使い方について紹介していきます!

古文ポラリスはどんな参考書?

古文ポラリス
岡本
岡本

まずは古文ポラリスの参考書の特徴と難易度について確認していきましょう!

主な特徴

特徴

  • 岡本先生の長文のやり方を完全再現
  • 一文一文の解釈がついている
  • 全ジャンルが満遍なく掲載している

「古文ポラリス」はスタディサプリの古文担当の岡本先生が書かれている長文問題集です!

岡本先生が書かれていますので、岡本先生がスタディサプリや参考書で教えている読み方と解き方の演習としては最適な問題集になっています!

また、掲載されている問題も「物語・説話・日記・随筆」のように全てのジャンルが載っているのでバランスよく勉強できます!

古文ポラリスは解説が詳しく長文問題集として最適!!

難易度

古文ポラリスは難易度別に2冊出版されています。

古文ポラリスの1が中堅私立大や中堅国公立大向け2が日東駒専やGMARCH向けになっています!

自分の志望大学に合ったレベルを選んで演習やっていきましょう!

現論会では長文の読み方や解き方を学んだあとの演習用の参考書1冊目にやるのをおすすめしています!

アウトプットの問題集1冊目にやるのがオススメ!

古文ポラリスってどうやって使うの?

古文ポラリス
岡本
岡本

次に古文ポラリスの使い方を見ていきましょう!

次に古文ポラリスの使い方を見ていきます!

まずはみなさん古文の勉強段階を理解しているでしょうか?

古文は古文単語→古典文法→解釈→長文になっています!

古文ポラリスは学習段階でいうと、長文に該当します。

なので、古文ポラリスに入るまでに、それまでの学習段階を完璧にしておかないと非効率になってしまいます!注意しましょう!

また、古文ポラリスの特徴でも書きましたが、古文ポラリスには一文一文解釈がついているので、解釈の復習にもなります!

長文の問題が解けたかどうかだけでなく、一文の解釈は正確にできていたか文章全体の理解はできていたかの確認もしていきましょう!

一文の解釈はできていたか、文章全体の理解はできていたかも確認しよう!

受験勉強のお悩みをお持ちのあなたに

生徒
生徒

苦手科目が伸び悩んでいるんだけど、どうすれば良いんだろう・・・

いつから難しい参考書に入れば良いの?

いつから過去問に取りかかれば良いの?

全然わからないよ・・・

生徒
生徒

みんなが悩むこうした受験生の悩みを解決するため、こちらの記事をお読みのあなたを、特別コーチングに無料招待いたします!

「受験のプロ」が1時間のお話の中で、年間勉強計画・やるべき参考書・復習の仕方など正しい勉強法をお伝えしていきます!

・現役生なら学校との両立方法一年で合格する効率的な勉強戦略

・浪人生なら不合格の原因分析重点的に取り組むべき勉強分野

などあなたの状況にあったコーチングをいたします!

受けて損はないので、要チェックです!

現論会のSNS紹介

笹田
笹田

毎日受験生の皆さんに役立つ情報を発信しています!
ぜひフォローしてみてください!

毎日受験生の皆さんに役立つ情報を発信しています!
ぜひフォローしてみてください!

楽しみながら、勉強法を見つけていきたい!:YouTube

ためになる勉強法が知りたい!:現論会公式Twitter

無料相談

「無料受験相談」で
あなたの悩みを相談してみませんか?

無料受験相談は、現論会の学習方法を
お伝えしている相談会です。

受験のプロが大学合格までの
学習計画をアドバイスします!

メリット 01

メリット 01

全国どこでも
お好きな形で相談可能!

  • ♯校舎でもオンラインでも可能
  • ♯三者面談も可能
  • ♯保護者様のみでも受付
チェックマーク

メリット 02

メリット 02

大学受験勉強の
悩みを相談できる

  • ♯実力が伸びない
  • ♯このままで受かるか不安
  • ♯何をすべきかわからない
チェックマーク

メリット 03

メリット 03

志望校に特化した
受験戦略

  • ♯自分にあった勉強法で自習
  • ♯部活との両立
  • ♯志望校に応じた勉強計画
チェックマーク

目標達成に最適な学習計画をご提案します。わからない点・不安な点がございましたら、なんでもご質問・ご相談ください。
また、ご興味がありましたら、塾選びのポイントに加え、現論会のサービスや勉強法をより詳しく解説いたします。

男子生徒 女子生徒
無料受験相談のお申し込みはこちら