fbpx
無料受験相談
入塾をご希望の方はこちら

現論会ジャーナル

Home > 現論会ジャーナル > 大学別対策 > 東大対策 > 【2022最新版】東京大学物理対策推奨参考書と勉強ルート

【2022最新版】東京大学物理対策推奨参考書と勉強ルート

【2022最新版】東京大学物理対策推奨参考書と勉強ルート
  • 東京大学物理の概要と傾向・対策
  • 「学習段階」に分けて紹介する東大対策用物理参考書

最難関国立大学である東京大学の物理に皆さんはどんなイメージを持っていらっしゃるでしょうか?「そもそも物理が苦手」「誰も解けないような問題を出してくるんじゃない?」など、「難しい・解けない」といったイメージだけが先行しているように思います。しかし、そんなに畏怖することはありません。受験物理なわけですし、きちんとした対策をコツコツ積み重ねていけば誰だって解けるようになるんです!この記事では、東京大学の物理の傾向・対策はもちろん、「物理」という科目そのものへの考え方・取り組み方についても解説していきます!是非最後までお付き合いください!

東京発フリー写真素材集/大学~その2

東大物理の概要

東大レベルの物理と言っても、ある程度しっかり勉強し基礎を固めると、その苦手・得意はほぼ数学の苦手・得意と重なってきます。「習った法則や式を臨機応変に当てはめ問題に取り組む力」「与えられた条件下で答えを導き出すだけの計算力」。特にこの2点は数学と大きく重なっています。ですので、数学で養った力、とりわけ「計算練習」段階で身に着けた計算力は物理に大きく関わってきます。もちろん、数学が苦手な人であっても物理で必要とされる計算はそこまで高度・複雑なものではありませんので、速く正確に計算を進める能力さえあれば大丈夫です!
以下、東大物理の傾向・対策でさらに詳しく見ていきましょう!

出題形式

東大物理の出題形式は例年決まった傾向があります。大問は3つで、大問1が力学、大問2が電磁気、大問3が波動または熱力学というのが基本構成です。原子分野に関しては近年出題がありませんので不透明なところはありますが、文部科学省が定めた出題範囲に含まれていますので、優先順位は下げてもいいですがしっかりと学習・演習はしておきましょう。

配点・合格者平均

東大入試における理科科目は、物理・化学・生物・地学の中から2科目を選択し、配点は2科目合計で120点となっています。すなわち、物理単体での配点は60点ということになります。制限時間も1科目ごとに決められているわけではなく、2科目合計で150分と決められています。これも単純計算で1科目当たり75分ということになります。
上記2点は東大社会選択科目にも言えることです。他の大学と違い少し特殊ですので、過去問演習できちんとこの形に慣れておきましょう。
合格者平均は公表されていませんが、各予備校さんが公開しているデータから推測するに35~40点くらいであると考えられます。

目標点数

合格者平均から推測するに、 社会選択科目同様6~7割とることができれば合格ラインに乗ることは明白です!ですので得意な方は8割である48点苦手な人は6割である36点を目標にすると良いと考えられます。上記配点・合格者平均でも記しましたが、時間制限は2科目で150分のため、解く順番や時間配分のバランスは受験生である皆さんの自由なのです!ですので物理が得意な人は早めに物理を切り上げ、もう一つの選択科目にたくさん時間を割くというのも戦略の一つかもしれません。この時間制限の塩梅も過去問演習で掴んでいっていただければと思います!

寺田
寺田

東大の選択科目は理科社会ともに2科目合算形式。自分の得意・不得意に合わせ、時間配分や目標点数などの戦略を練りましょう

出題傾向

こちらも東大社会選択科目同様、暗記に頼っただけの勉強では太刀打ちできない「考えさせる問題」が多く出題されるのが特徴です!教科書レベルの知識に加え、それを基礎にした深い考察力・発想力・思考力が問われます。日常的に一つの考え方のみに固執するのではなく、他に使える法則はないか・どの原理を使って解いたらもっとスムーズに解けるのか、など、深く考えながら問題にあたる必要があります。

東大物理 学習段階別おすすめ参考書

現論会推奨!「学習段階」ってなに?

現論会では、物理に限らず全科目で「分野別対策」を推奨しています!大まかに説明しますと物理には「概要把握」「解法暗記」「問題演習」という3つの学習段階がある、ということです!
ですのでいきなり演習から学習を進めようと思ってもうまくはいきません。問題演習段階に入るまでの「概要把握」「解法暗記」という基礎がないと、意味のある問題演習は行えないのです。

概要把握おすすめ第1位

宇宙一わかりやすい高校物理

宇宙一わかりやすい高校物理 力学・波動 | 鯉沼 拓 |本 | 通販 | Amazon

左ページがテキスト、右ページが図解となっていますので、視覚的・直感的に物理の現象について把握することができます。「別冊問題集」もついており、これを解けば物理の基本問題は一通り解くことができるため、「教科書」的な使い方と「問題集」的な使い方の両方を成立させることができる良書です!イラストも豊富なため、モチベーションの維持にもつながるかもしれません!東大物理の一冊目としての使用がおすすめです!

概要把握おすすめ第2位

橋元の物理をはじめからていねいに

橋元の物理をはじめからていねいに【改訂版】力学編 (東進ブックス 大学受験 名人の授業シリーズ) | 橋元 淳一郎 |本 | 通販 | Amazon

物理で扱われる現象の理解や公式・定義などの基本事項など、物理ができるようになるために最も大切な力が身につきます。本書の最終目的は「物理現象のイメージ」を掴めるようになることですので、1周目はあまり理解しようとせずにイメージをつかむことを意識しましょう。2周目は公式や用語の確認のため、練習問題を解き、実践で使えるだけの知識を養いましょう!

概要把握おすすめ第3位

スタディサプリ「高1高2物理」

スタディサプリ 中学/高校/大学受験講座-神授業で学ぶ試験・テスト勉強対策 - Apps on Google Play

物理初学者の人は、いきなり参考書を開くと知識量に圧倒されてしまうかもしれないので、基本的に映像授業から入った方が良いです。これはほかの科目にも言えることですが、参考書でやると分からなかったけど映像授業になるとスムーズに頭に入ってきた、ということは多々あります。視点を変えて映像授業を取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。

寺田
寺田

東大物理と言えど概要把握は基礎的なものから!「物理現象のイメージ」ができるようになることがこの段階の最終目標です!

解法暗記おすすめ第1位

物理のエッセンス

問題が単問形式なので効率よく学習することができます。概要把握が一通り済んだ人が取り組むものとしてはこれが一番の良書です。公式を正しく運用できるかがカギで、「公式を根拠付きで選べるようになること」「状況をイメージできるようになること」「図を描けるようになること」の3点が目標となります!有名かつ無難ですので、解法暗記の参考書としては文句なしの第1位です!

寺田
寺田

上記3点の中でも、「公式を根拠付きで選べるようになること」は特に重要です!意識して解法暗記に取り組みましょう。

解法暗記おすすめ第2位

漆原の物理(物理基礎・物理)明快解法講座

漆原の物理(物理基礎・物理)明快解法講座 四訂版 (大学受験Doシリーズ) | 漆原 晃 |本 | 通販 | Amazon

試験で即役立つ実践的な解法を効率よく身に着ける方法をまとめている良書です。概要把握を終え、物理の考え方を理解していれば「漆原の3ステップ」に沿いさせすればどんな問題でも解けるようになります。エッセンスのレイアウトが自分に合わないと思う方はこちらでも全然OKです。解法暗記の参考書としては随一の完成度を誇っている参考書なので、ぜひ活用してみて下さい!

解法暗記おすすめ第3位

物理の解法フレーム

物理の解法フレーム[力学・熱力学編] | 笠原邦彦 | 科学・テクノロジー | Kindleストア | Amazon

各単元の内容を問題の解法という観点から整理し直している参考書です。物理の成績がどうしても伸び悩んでいるという人に特におすすめです。その名の通り「解法」に焦点を当てており、問題を「解ける」ようにすることを第一に作られていますので、得点に直結する学びを得ることができます!概要把握を終え、理解した気になっているだけのような人も多いため、この参考書で物理解法の神髄を学んでみてはいかがでしょうか。

問題演習おすすめ第1位

重要問題集

2021実戦 物理重要問題集 物理基礎・物理 | 数研出版編集部 |本 | 通販 | Amazon

実力を基礎レベルから入試レベルへと高めてくれるのがこの重要問題集です。解説がそこまで丁寧ではないので、それでもやりきれるといった基礎力のある人におすすめです。東京大学を志望する方はこの層が多いのではないでしょうか。各大学で実際に出題された問題が載っており、淡白なレイアウトもあいまって緊張感を感じる内容になっています。そういうものが好きな人には是非取り組んでいただきたい参考書になります!

問題演習おすすめ第2位

名門の森

名問の森物理 力学・熱・波動1 (河合塾シリーズ) | 浜島 清利 |本 | 通販 | Amazon

物理のエッセンス、良問の風と著者が同じのためその二つをやったことがある人はに同じ感覚で発展問題に取り組むことができます。過去50年に実際に出題された問題を分析し、頻出パターンが体にしみこむ問題が厳選されているため、「発展演習」段階最適性の1冊です。

問題演習おすすめ第3位

東京大学過去問

東京大学(理科) (2021年版大学入試シリーズ) | 教学社編集部 |本 | 通販 | Amazon

東京大学の過去問演習を繰り返し、傾向に慣れましょう。二次試験の対策をしっかりしていれば必然的に一次試験も出来るようになりますので、共通テストの特別な対策は不要で、10回分程度の演習で済みます。特に東京大学の社会・理科選択科目は上記問題形式のところでもご紹介した通り、少々複雑な構成になっています。各年度最低3回は解くことをお勧めします!

寺田
寺田

物理に関わらず、志望校の過去問が一番の特効薬になります!早めに演習段階を終了し、志望校対策に十分な時間を割きましょう!


いかがでしたか?ここまで東京大学物理の傾向・対策、おすすめ参考書をご紹介してきました。東大物理と言えどもやることは変わりません。概要把握でしっかりと基礎固めをし、解法暗記で解き方・考え方のパターンを体にしみこませます。そして最後、発展演習で様々な傾向の問題に触れ、どんな問題が来ても対応できるだけの思考力を身に着けておく。そうして総仕上げに志望校・東京大学の過去問を十数年分解いて東大独自の傾向に慣れさえすれば怖いものはありません!この記事を読んでくれた皆さんが無事東京大学に合格することを祈っています。
現論会では物理のほかにも英語・国語・数学をはじめ全科目の対策記事を設けさせていただいています!ご興味がありましたらぜひのぞいてみて下さい!最後まで読んでいただきありがとうございました!

週一回、役立つ受験情報を配信中!@LINE

✅ 勉強計画の立て方
✅ 科目別勉強ルート
✅ より効率良い勉強法

などお役立ち情報満載の『現論会公式LINE』!

頻繁に配信されてこないので、邪魔にならないです!

追加しない手はありません!ぜひ友達追加をしてみてください!

YouTubeチャンネル・Twitter

柳生
柳生

毎日受験生の皆さんに役立つ情報を発信しています!
ぜひフォローしてみてください!

毎日受験生の皆さんに役立つ情報を発信しています!
ぜひフォローしてみてください!

楽しみながら、勉強法を見つけていきたい!:YouTube

ためになる勉強・受験情報情報が知りたい!:現論会公式Twitter

受験情報、英語や現代文などいろいろな教科の勉強方法を紹介!:受験ラボTwitter


無料受験相談 入塾をご希望の方 LINEお問い合わせ

「無料受験相談」で
あなたの悩みを相談してみませんか?

無料受験相談は、現論会の学習方法を
お伝えしている相談会です。

受験のプロが大学合格までの
学習計画をアドバイスします!

メリット 01

メリット 01

全国どこでも
お好きな形で相談可能!

  • ♯校舎でもオンラインでも可能
  • ♯三者面談も可能
  • ♯保護者様のみでも受付
チェックマーク

メリット 02

メリット 02

大学受験勉強の
悩みを相談できる

  • ♯実力が伸びない
  • ♯このままで受かるか不安
  • ♯何をすべきかわからない
チェックマーク

メリット 03

メリット 03

志望校に特化した
受験戦略

  • ♯自分にあった勉強法で自習
  • ♯部活との両立
  • ♯志望校に応じた勉強計画
チェックマーク

目標達成に最適な学習計画をご提案します。わからない点・不安な点がございましたら、なんでもご質問・ご相談ください。
また、ご興味がありましたら、塾選びのポイントに加え、現論会のサービスや勉強法をより詳しく解説いたします。

男子生徒 女子生徒
無料受験相談のお申し込みはこちら