東大難関大受験専門塾 現論会

【現代文勉強法】偏差値75の国語の勉強法【スタディサプリ講師が教える】

更新日 : 2019年12月2日

「現代文の勉強法がわからない」
「勉強しても成績が上がらない」

こうした悩みを抱えている方へ、この記事では誰でも現代文の成績を伸ばすことができる勉強法を紹介します!

現代文の勉強法

現代文勉強法 現代文はセンス?

柳生
柳生

現代文は論理的に考えれば必ず正解を導くことができますが、まずはよくある誤解について考えてみましょう!

受験生の中には、現代文を「フィーリング」や「センス」で解いている人がたくさんいます。もちろんフィーリングで解けてしまう問題もありますが、フィーリングでは解けない問題もありますし、入試問題で「自分の感覚」と合わないものが出題されば合格が一気に遠ざかってしまいます。

 こうした「博打」を避けるために、今日から「フィーリング」で現代文を解くのではなく、「単語」「文法」「解釈」「長文」の4つの力を身につけ、解答の根拠を本文中から探し出すようにしましょう。つまり、いつも同じ「読解法」と「解法」を用いて入試問題に取り組むようにするのです。

 常に同じ方法で現代文に取り組んでいると、演習を積むたびに正答率も上がっていき、点数も安定してきます。そして、こうした「読解法」と「解法」を身につけることが現代文の勉強のゴールなのです。決して「フィーリング」といった曖昧なものではないのです。

現代文は「フィーリング」ではなく「論理学」で解こう!!

現代文勉強法 全体像を知ろう

柳生
柳生

まずは現代文勉強法の全体像を把握しておきましょう!

現代文の勉強法

現代文の勉強法は英語と同様に、「単語」「文法」「解釈」の3つの土台に「長文」を加えた4つの段階があります。 

英語の勉強法については、こちらの記事をご覧ください!

まず「単語」に関しては、現代文語句を身につけましょう。

現代文語句には、漢字の学習や、外来語の学習が含まれています。

次の「文法」に関しては、現代文は中学校で習う分野ですので、中学校の参考書を利用して復習します。

「解釈」は読むための文法を学習する段階で、1文を正確に読解できるようになることが目標です。

現代文ではレトリックや論理学に注目して一文ずつ理解していきます。

最後に「長文」の段階で、1文と1文の関係や段落と段落の関係を把握するトレーニングを行います。

また、問題演習もこの段階で行います。

現代部の勉強法には「単語」「文法」「解釈」「長文」に4つの段階がある!


この記事に関連したおすすめ勉強法

オススメ第1位【古文勉強法】東大生が教えるコスパ最高の古文勉強法

オススメ第2位【漢文勉強法】東大生が教えるコスパ最強の漢文勉強法


現代文勉強法 単語

柳生
柳生

現代文の単語は軽視されがちですが、非常に大切なのでしっかりと学習して起きましょう!

現代文の勉強はまず「単語」から始めて行きましょう。

「単語」というのは「漢字」と「語彙」の二つがあるので、両方とも学習するようにしましょう。

「漢字」については問題集を一つやっておけば入試対策としては十分です。

漢検準1級や1級のような難解な漢字は出題されないので頻出の漢字だけ押さえておきましょう。

二次試験で書き取りが出題される場合は、雰囲気だけで覚えるのではなく、正しく書けるようにしておきましょう。

ただし共通テストだけでの出題の場合は書けるようにしておく必要はありません。

また、漢字を覚える時には必ず「意味」も一緒に覚えておくようにしましょう。

「語彙」については「漢字」を学ぶ際に意味も一緒に覚えていれば、あとは「外来語」や漢字は難しくないが現代文で頻出の「現代文語句」などを覚えるようにしましょう。

また「漢字」と「語彙」で別々の問題集を使用しても構いません。

現代文でも、「漢字」と「語彙」はしっかりと学習すること!

現代文勉強法 文法

柳生
柳生

「文法なんてできるよ!」という方も軽く復習しておくことをおすすめします!

「単語」の勉強と並行して「文法」の勉強も進めていきましょう。

「文法」は中学での範囲となっていて、高校では学習しません。

そこで「文法」を勉強する際は「中学向け参考書」を利用するようにしましょう。

 現代文が得意で、中学時代に文法をしっかりと学習した人は、軽く復習する程度で構いません。

特に「修飾関係」「文と文の関係」「指示語」「接続詞」を重点的に復習しておきましょう。

国語が苦手な人や、中学時代にちゃんと文法を学習してこなかった人は全範囲を学習することをおすすめします。

現代文の勉強法で一番盲点なのは「文法」の復習!

現代文勉強法 解釈

柳生
柳生

いよいよ本格的に現代文の勉強を開始して行きましょう!

「文法」の学習」が終われば、「単語」は引き続き学習を続けながら「解釈」の段階に移ります。

「解釈」の段階では一文を正しく読解し、一文と一文の関係を掴むことが目標です。言い換えると、一文内の修飾被修飾の関係や、文と文の因果関係などを分析していくことになります。

「解釈」の勉強では、普段無意識にやっていることを意識的に実行していくことが大切になってきます。

「こんな当たり前のこと知ってるよ!」と飛ばしてしまうのではなく、解説を自分一人の力で再現し、他の人に説明できるレベルまで自分の中に落とし込んでいきましょう。

この段階では「真似」をすることが大切なので「自己流」で読むのではなく、必ず解説通りに読むようにしましょう。

解釈は真似をすることが一番効率的!!

現代文勉強法 長文

柳生
柳生

最後に長文の学習で現代文を完成點せましょう!

「解釈」の次は、いよいよ「長文」の勉強に移っていきます。

「長文」の段階では、段落と段落の関係や文章全体の趣旨を把握することがポイントとなってきます。

また、「長文」の段階では、「解釈」の段階で少し学習していた「解法(問題の解き方)」の完成も目標となっています。

「長文」の学習では、同時に設問も解いていくことになるので、必然的に勉強にかかる時間が増えてしまいます。

時間を短縮するために、間違えた問題の解説だけ読んで「読解の解説」を読まない人が出てきてしまいます。

これでは「長文」を学習する効果が低くなってしまうので、かならず「読解の解説」も全ての「設問の解説」も読むようにしましょう。

「できる人の真似」をすることが現代文上達の近道なので、なるべく自己流はやめましょう。

また、「長文」の学習はさきほど説明した通り、1日に現代文に使う時間が増えてしまうため、週末にまとめて解くようにすると良いでしょう。

長文まで終われば、引き続き問題集で完成度を高めていこう!!!


この記事に関連したおすすめ勉強法

オススメ第1位【古文勉強法】東大生が教えるコスパ最高の古文勉強法

オススメ第2位【漢文勉強法】東大生が教えるコスパ最強の漢文勉強法


現論会の夏季限定キャンペーン! 

柳生
柳生

ここで夏季限定キャンペーンのお知らせです!

柳生先生!夏季限定キャンペーンとは何ですか?

西尾
西尾
柳生
柳生

受験生の皆さんへ、大事な大事な夏休みに受験計画を見直し、志望校に合格してもらうため、夏季限定で特別なキャンペーンを作りました!

夏季限定キャンペーン概要

1:体験授業2回無料で受けられる!
2:英語のオーダーメイド勉強計画の作成を無料で行います!

受験で一番大事な英語の勉強計画を見直すことで、合格率は大きくアップしますよ!

西尾
西尾
柳生
柳生

詳しく聞きたい方は是非無料相談にお越しください!!

無料相談を申し込む!

現論会のSNS紹介

笹田
笹田

毎日受験生の皆さんに役立つ情報を発信しています!
ぜひフォローしてみてください!

毎日受験生の皆さんに役立つ情報を発信しています!
ぜひフォローしてみてください!

楽しみながら、勉強法を見つけていきたい!:YouTube

ためになる勉強法が知りたい!:現論会公式Twitter


一覧に戻る
コースのお申し込みはこちら